読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れ旅 ヨーロッパ編

子どもを連れてのヨーロッパ旅行、そしてフランスでのあれこれ。

アイスランド旅行①LCC WOW Airでフランスからアイスランドへ

アイスランド旅行 LCC格安航空

フランスの冬休みvacance d'hiverを利用して、2月に子連れアイスランド旅行に行ってきました。

今回利用したのは、アイスランドLCCのWOW Airです。
フランス・パリ、シャルル・ド・ゴール空港(CDG)からアイスランドレイキャヴィーク ケプラヴィーク空港(KEF)まで約3時間半。
フランスからアイスランドは時差が1時間あります。

今回は、①昼オムツなし②ベビーカーなし③スーツケースなし、の大幅荷物削減!
無料手荷物サイズのかばん3つで、家族3人(大人2人+子ども3歳)の3泊4日の旅行となりました。
荷物が小型軽量になったことで、今までの「赤ちゃん連れ旅行」から「子ども連れ旅行」にレベルアップした気がします♪


WOW AIR

wowair.co.uk


荷物
  • 機内持込荷物は1人につき最大2つまで

  1つ目(42x32x25cm、10kg以内)は無料
  2つ目(56x45x25cm、12kg以内)は有料

持ち込み荷物が1つであっても、無料分のサイズ(42x32x25cm、10kg以内)を超える場合は有料になります。

  • 預入荷物(3辺合計158cm以内、20kg以内)は有料
オンライン・チェックイン

今回は往路復路共にオンライン・チェックインを利用しました。
搭乗24時間前から1時間前までWebでチェックインができます。
オンライン・チェックインを完了すると、PDF搭乗券付きのメールが1人1通送られてきます(代表アドレス宛)
PDFを保存、またはスクリーンショットで撮っておけば、搭乗券の印刷は不要です。


座席
  • オンライン・チェックインの時点で、子どもを真ん中に挟んで3人並んだ席が登録されていました。3列×3列の飛行機でした。
ケプラヴィーク空港からレイキャビク市内まで

空港から市内まで約50kmあります。
帰りの飛行機が早朝便だったこともあり、flybusという空港バスをWebで事前予約しました。

www.re.is


レイキャビーク市内のBSIバスターミナルが発着点になり、所用時間は約45分。
片道で2500ISK、往復4000ISK。
11歳以下は無料、12-15歳は半額になります。

追加料金を払ってflybus+を購入すると、BSIから各ホテルまでの送迎サービスがあります。